に投稿

Xique-xique 2018 / Antoine Le Court アントワン ル クール

生産者 / Antoine Le Court アントワン ル クール
年号 / 2018
生産地 / ジュラ
品種 / リースリング(アルザス)

一言で言うと

ママレード・トースト。

 

ママレード・トースト

一応僕のママレードの認識は

オレンジの皮の入ったジャム。

ですけど、合ってますか?w

 

こう表現しておいてまたあれなんですけど、

普段あまりママレード・トースト

食べないのでw

 

口に含むとママレード

飲み込んだ後は塩気と

ほんのりバターを塗ったパンのような

しっかり目の余韻。

うまい。

今日はお義父さんが釣った魚くれたので

焼き魚と飲んでいるのですが

魚の旨味や香ばしさにも負けない旨味で

とっても美味しいです。

お寿司もいけるかなー

 

追記:2日目

昨日よりもママレード感は液体の中に溶けて

ややスパイシーな香りと

ググーっと旨味と酸味の奥行きが増した気がします。

ゆっくりじっくり飲むのに

この状態は良いと思います

やっぱりお寿司食べたくなるワインw

(今日はなめろうと一緒にいただきました。バッチリ)

 

※ちなみにマメと混同しそうなニュアンスが

若干ありますが、多分別物です。味は全然崩れてないので。

でも似てはいるので

マメ苦手な方は非推奨 

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

 

ご購入は下記URLより。

https://wineshoptai.official.ec/items/29762651

売り切れの際はご容赦ください。

 

 

 

※wineshoptai.comではブログ継続を支援して頂ける方を募集しています。

このブログが役に立った!面白かった!と思う方。よろしければ継続のご支援をお願いします。詳細はこちら⬇️

に投稿

The crystal ship 2018 / Antoine Le Court アントワン ル クール

生産者 / Antoine Le Court アントワン ル クール
年号 / 2018
生産地 / ジュラ
品種 / サヴァニャン(ジュラ)

グラフで表すのが難しい

黄金の液体。

まず、このワインは冷やしすぎないのがオススメです

保管はもちろん冷たいところが良いですが

冷やすとすごく飲めすぎてしまうかも。

ストレスがなさすぎて

 

喉の奥に飲み込むまで

まったく抵抗なく流れていきます。

お酒ってこんなにするりと飲み込めるものだっけ?と。

けど、余韻は長く、その間にアルコールを体になじませてくれているような

言葉にするのが難しい。。。

 

アルコール13.5%あると書いてありますが

忘れさせてくれるくらい

とても綺麗な透き通った飲み口から

果実の皮の旨味が広がり

するりと喉の奥に流れていき

口の中に残るかすかーな渋みと

ややドライな余韻が長ーく続く。

味わいももちろんですが

飲み心地、液体の質感を

楽しんでいただきたいです!

追記:2日目

香りはやや酸化的なニュアンス

(鉛筆の芯みたいな香り)

味わいは果実味の部分はやや後ろに行きましたが

旨味がグッと増した気がします。

もしかしたらかなりゆっくり楽しめるかもなので

明日も様子見てみます。

いさきのお刺身と大変美味しくいただきました

追記2:3日目

香りはさらに鉛筆の芯にw

ネガティブな面は全くなく

やや皮の渋みが強調されましたが

美味しく飲めます。

自分の好みとしては

初日の綺麗な飲み口が素晴らしい。

変化も楽しみながら飲んでいただければと思います。

 

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

 

ご購入は下記URLから

https://wineshoptai.official.ec/items/29766924

売り切れの際はご容赦ください。

 

 

 

※wineshoptai.comではブログ継続を支援して頂ける方を募集しています。

このブログが役に立った!面白かった!と思う方。よろしければ継続のご支援をお願いします。詳細はこちら⬇️

に投稿

Au bois de mon coeur 2018 / Antoine Le Court アントワン ル クール

生産者 / Antoine Le Court アントワン ル クール
年号 / 2018
生産地 / ジュラ
品種 / モレット(ビュジェ)トゥルソー(ジュラ)
タイプ / ロゼ

騙されたと思ってやってみて欲しいんですけど

室内でワインを飲むのと、

屋外でワイン飲むのとでは

全然味や香りが違います。

特に香り。

ビックリするぐらい違います。

一歩外に出てみるだけで変わります。

大体において外の方が

いい感じ。

 

ロゼ泡かと思ってたらこれも泡なかったですw

開けたての香りは

ちょっと糠みたいな発酵系の香り。

でも空気に触れさせていくと

赤いベリー系の香りが漂ってきます。

酸はこちらもしっかり目ですが

果実味の乗った

ぐうっと奥行きのあるエキスと

キュッと締まる系の酸で

とても心地よい飲み口です。

室内で飲むより、

絶対外で飲んだ方が美味しい。

 

これからの時期の外飲みは彼のワインで決まりです。笑

追記:2日目

初日より香りは素直な果実の香りになってきました。

やや元気だったのが落ち着いたかもですが

不安定な要素はなく良好です! 

 

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

 

ご購入は下記URLより

https://wineshoptai.official.ec/items/29762101

売り切れの際はご容赦ください。

 

 

 

※wineshoptai.comではブログ継続を支援して頂ける方を募集しています。

このブログが役に立った!面白かった!と思う方。よろしければ継続のご支援をお願いします。詳細はこちら⬇️