に投稿

La Petite Oseille 2015 ラ・プティット・オゼイユ / Michel Guignier ミシェル・ギニエ

生産者/ Michel Guignier ミシェル・ギニエ
年号/ 2015
生産地 / ボージョレ
品種/ ガメイ
タイプ/ 赤ワイン

このグラフって真ん中に座標置かれると結局意味あるのかな?って思いますよね。

僕も自分で載っけておいて・・いつも思いますw

でも実際飲んでみて、このタテヨコしかない所に座標置くなら真ん中だなって

正直に思ったのでご勘弁ください。

ワインの味わいってこのタテヨコだけで到底表現できないので、参考程度に流してくださいw

 

2015年のギニエ。

蔵で寝かされていたのでしょうか、突然のバックビンテージのリリース。

大好きな作り手なので試飲するのをすごく楽しみにしていました。

(根気強く寝かせてくれた生産者さんとインポーターさんに頭が下がります)

 

中でも僕の好きなプティット・オゼイユを開けてみました。

 

開けた瞬間漂ってきた香りで

あ、これ美味しいわ・・・

と確信するパターン頂ました。

すごいわかりやすい陽気な香りではないのですけど、雨のようにしっとりした香りの中に熟れて凝縮した

色気のある果実の香りが

むわっ

と来ます。

これ、できたら風が通る状況で嗅いで欲しいです。外が難しかったら窓開けて換気扇回すとか。

本当に森林浴しているような気分になれます(僕調べ)

 

味わいも、全体的にはしっとりとした落ち着いた感じなのですけど

ちょうど良い塩梅の酸味が液体を無重力にしてくれるので

多分これ、カロリーゼロです。

アルコール感も感じないので、多分アルコールもゼロなんじゃないかな。

(個人の感想です)

 

本当に素晴らしい。

 

もちろんお食事と一緒も良いですし

僕なんかのレベルになるとこのワインだったら

クンクン嗅いで

うわー・・うまー・・

ふー

で、クンクン嗅いで

 

 

って繰り返してツマミ無しでボトル2本くらい開けられると思います。

 

ご質問はお気軽に

まで。

 

 

ご購入はこちらから

売り切れの際はご容赦ください。