に投稿

Fleur tropicale 2018 / Antoine Le Court アントワン ル クール

生産者 / Antoine Le Court アントワン ル クール
年号 / 2018
生産地 / ジュラ
品種 / シャルドネ(ジュラ)

気がついたら店をオープンしてからまる2年が経っていました。

ぼやっとしていて周年などすっかり忘れていましたがw

 

みなさまのお陰で続けていられます。感謝申し上げます。

また、今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

去年の6月にリリースしたAntoineのワインをはじめ

倉庫で寝かせていたワインを

ごく少量webショップの在庫にリストックしました

よかったらご覧になってください。

 

 

約10ヶ月ですが、以前試飲した時よりも果実味に膨らみが出てきて

Fleur Tropicale(トロピカルな花)の名前にふさわしい味わいになってきました。

最高です。

 

こういったワインの変化はいつも不思議ですが

時間が経つ事によって鮮度が増したような感覚。

宝物を掘り当てたような気分になってとても嬉しいです。

 

熟成というよりは、覆われていたものが顔を出した。とか

 

卵を温めて温めて、孵化させることができたような気分で飲んでおりますw

 

ご質問はお気軽に

ご購入はこちらから

売り切れの際はご容赦ください。

に投稿

Intoxicated man 2018 / Antoine Le Court アントワン ル クール

生産者 / Antoine Le Court アントワン ル クール
年号 / 2018
生産地 / ジュラ
品種 / シルヴァネール(アルザス)

よーやっと涼しくなってきました。

更新久しぶりですみません。

お酒はいっぱい飲んでいたのですが・・・

 

夏を越して、少しずつ変化してきた

アントワンシリーズ

今回の試飲はシルヴァネール。

こちらも2ヶ月のマセラシオン(醸し)

で葡萄の房全部溶けました!てくらいの味わい。w

なかなか言葉で伝えるのが難しいですが

葡萄の皮・・・というよりは

みかんやオレンジの皮を漬けて

しっかり発酵させました!

みたいな感じで

細かいタンニンや

味の主張はしっかりあります。

ですが

アントワンのシリーズのすごいなと思うところは

飲み込むときの

抵抗感の無さ。

舌の上では色々ありますが

飲み込むときには

ストン

と落ちていく。

アルコール感もほとんど無く

「これ飲んでも酔わないんじゃない?」

と思うくらい。

実際は酔うんですけど

酔い方の穏やかさが

すごくいいです。

 

僕が個人的に

ワイン(や酒)飲むときに一番大事だと思っている

飲み心地と酔い心地の良さがズバ抜けて

良いです。

 

味わいは正直個性的で

この味が万人にウケるとは

思わないですが

 

良い液体。

本当に素晴らしいワインだと思います。

こういうワインが沢山飲める世の中になって欲しい。

 

ちなみに抜栓後2日目の方が味にまとまりが出てさらに飲み心地よかったです。

 

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

 

 

ご購入はこちらから

売り切れの際はご容赦ください。

に投稿

Ai du 2018 / Antoine Le Court アントワン ル クール

生産者 / Antoine Le Court アントワン ル クール
年号 / 2018
生産地 / ジュラ
品種 / プールサール(ジュラ)

先日たまたまテレビをつけたときに流れていた

アニソン総選挙で流れていた

デジモンアドベンチャーの主題歌の

Butter-Fly

という曲が頭から離れなくて困っています。

 

さて

今日は今年の5月に一度リリースして

少し寝かせておいた(と言っても数ヶ月か)

Antoineのワインを開けてみました

彼はアルザス、ボジョレ、ジュラなどの

買い葡萄で2018年は作っているので

いろんなタイプのワインをリリースしているのですが

 

こちらはジュラ

プールサールの2ヶ月マセラシオン

アルコール度数10.5%

 

かなり。繊細な味わいです。

ブラッドオレンジやピンクグレープフルーツの味わいを

優しーく抽出した様な。

香りや余韻は控えめで

アルコールも10%もありますか??

というくらい優しい。

今ちょうどグラスで2杯分くらい飲んでいますが

アルコールが回っているのはわかるけど

めちゃくちゃ穏やかに巡っている感じです。

 

がっつり酔ってしまいたい!

という気分の時は物足りないのでしょうが

 

ゆっくりまったり飲みたい

とか

友達との会話のお供に

とかは

最高だと思います。

(僕はそういうワインを一生飲んでいたいですw)

 

これを一本飲んでまったり酔って寝るのは最高ですきっと。

(多分普段一本飲めない人もこれは飲めてしまえそう)

温度が低すぎると良さが出にくいと思うので

「ぬるくないくらい」

が個人的には適温かと。

 

 

今はワイン単体で飲んでいるのですが

この後にコンソメスープを飲んで寝たいですw

(コンソメスープうちにはないですが)

ちょっと出汁系のもの食べ飲みしたくなる感じです。

追記:今日のおつまみ

妻が作ってくれたおつまみと合わせた感想を軽く載せていくコーナーを作ろうと思いましてw

・豚肉とナスの炒め物(焼肉のタレみたいな味付け)

→おいしい

・にんじんと大根の浅漬け

→合う。根菜相性いいかもです。

・厚揚げ(醤油垂らして)

→合う。優しいけど醤油に負けてない(意外と)

・ちくわ(わさび醤油)

→合う。刺身きっと合うと思います。

余談ですけど、僕は普段からちくわをわさび醤油で食べるのが好きです。お刺身食べてる風の気分になれるので。笑

 

 

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

 

ご注文はこちらから

売り切れの際はご容赦ください。