Douceur Angevine aphrodite 500ml 2010 ドゥーセール・アンジェヴィーニュ・アフロディーテ / La Coulee d’Ambrosia ラ・クーレ・ダンブロジア【ジャン・フランソワ・シェネ】

¥9,900 税込

◇インポーターコメント
2016年7月に販売開始致しました2010年ヴィンテージの再入荷となります。
粘土とシストの混ざる土壌構成。樹齢45年。貴腐葡萄を使用し全房プレスで小樽発酵。ウイヤージュなしで軽いフロールの下で32ヶ月熟成させています。2005年まではドゥーセール・アンジェヴィーニュと呼ばれておりましたが、2009年ヴィンテージより葡萄が成熟したことへの感謝とその熟成を強くイメージさせるように、愛と豊穣の女神アフロディーテ(ギリシャ神話の女神)と名づけました。
やや黄みがかったべっ甲色。甘い蜜やラムレーズン、杏やタバコなど複雑で豊かな香りと味わいです。メープルシロップやカラメルシロップなどのように蜜のような甘い感覚の中に、新鮮なりんごやレモンのような風味を想わせる爽やかな酸が上手く溶け込み、甘酸っぱい口当たりです。アタックからアフターまで芳醇な甘さを感じさせますが甘すぎる印象ではなく、余韻にドライフルーツなどが入ったブランデーケーキやリンゴをカラメリゼしたような風味が長く続き、仄かに感じられる塩味としっかりとした酸がメリハリを感じさせ、とてもゆったりとした贅沢な味わいです。2009年ヴィンテージ同様、先にお伝えしたとおり抜栓から1年以上経ても劣化することはありませんので、味わいの変化をゆっくりお楽しみ頂けますので、しっかりと栓で止めて冷蔵管理をしていただければ、長い時間充分にお楽しみ頂けます。

在庫切れ

カテゴリー:

説明

生産者 / La Coulee d’Ambrosoia ラ・クーレ・ダンブロジア
年号 / 2010
生産地 / ロワール
品種 / シュナンブラン
タイプ / 白甘口
500ml