に投稿

VdF Blanc La Plante aux Loups 2018 ラ・プラント・オー・ルー / Christian Venier クリスチャン・ヴニエ

生産者 / Christian Venier クリスチャン・ヴニエ
年号 / 2018
生産地 / ロワール
品種 / シャルドネ100%
タイプ / 白ワイン

クリスチャン・ヴニエ特集もついに

残すところあと2つとなりました。

元々少量の入荷でしたが

在庫どれも少なくなって来ています。

 

前置き(長いので目次つけました)

今回はシャルドネですね。

よく聞きますね、シャルドネ。

「シャルドネが好きです」

「シャルドネはあまり得意ではないです」

色々な方がいらっしゃると思いますが

一般的に葡萄品種って

ワインを選んだり、学んだりする際に

かなり重要な判断基準になると思うのです。

しかしうちのお店で扱わせて頂いてるワインなどは、

同じ品種でも様々なキャラクターのワインがあると思います。

品種の情報だけで選ぶと、全然イメージと違うことも少なくないです。

なので品種だけでなく生産者のキャラクターなんかで選んで頂ける様になったら

それも楽しいかなと、思っております。

同じ生産者のワインを幾つか飲んでみると、

「あ、この人はこういう雰囲気のワインを作る人なんだ」

というのが見えてくる気がします。

ヴニエの2018年シリーズはそういう点も面白いと思います。

コロナが落ち着いたら、フランスに行って

生産者の情報ももっと積極的に発信できたら良いなと思います。

 

 

本題(味の話)

さて、前置きが長くなりましたが

味わいですがヴォルテックス(インポーター)さんのワインは

インポーターコメントがとっても

素敵だと思うので、あまり僕が書かなくても良いかなって思って

余計な事を書いていたのですが。

(インポーターさんのコメントは商品ページにあります)

 

このプラントオールーはやや甘いです。

香りとして甘さを感じるのではなく、糖が少し残っている感じ

(アルコール発酵は糖がアルコールと二酸化炭素に変わる化学変化なので一般的にはワインはほとんど糖はなくなります)

感覚としては

バヤリースオレンジより気持ち甘さ控えめくらい

もちろん果実由来の自然な甘さで

全然しつこくないです。

インポーターさんのコメントに書いてある通り

冷やすとスッキリした印象になると思います。

僕個人的には、この甘みがこのワインの個性だし

せっかくなのでこの甘みを楽しみたいな!

と思うので、やや温度を上げて楽しんでおります。

 

何より、2018ヴニエ共通の

柔らかい飲み心地がとっても良い!

 

甘いと食事やおつまみに合わない

と思う方もいらっしゃると思いますが、

邪魔になる様な甘さではないと思います

酸もあるので飲み心地は爽やかです

天ぷら食べたくなって来ました。

 

お酒が苦手!な人にも楽しんでもらえるワイン。

 

ワイン初めての方、お酒が飲める様になったばかりの方にもオススメです。

もちろんお酒大好きな方にも

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

ご購入は下記URLより

https://wineshoptai.official.ec/items/29217827

売り切れの際はご容赦ください。

 

 

 

※wineshoptai.comではブログ継続を支援して頂ける方を募集しています。

このブログが役に立った!面白かった!と思う方。よろしければ継続のご支援をお願いします。詳細はこちら⬇️