に投稿

Un Garcon au Pays du Soleil 2018 アン・ギャルソン・オー・ペイ・デュ・ソレイユ / La Cave des Nomades ラ・カーヴ・デ・ノマード

生産者 / La Cave des Nomades ラ・カーヴ・デ・ノマード
年号 / 2018
品種 /カリニャン25%、グルナッシュ25%、メルロー25%、シラー25%
タイプ / ロゼワイン

結構前に入荷したものですが、ついに試飲してみました。

 

濃いめのロゼで、抜栓すると細かな澱がボトルの中に舞います。

香りは・・

なんだか素っ気無いと言うか、こもった感じのわかりづらい、、?

ドライな感じ。

しかし口に含むと・・・

ぷっくりした果実のエキス。葡萄の甘みと酸味が一体になって流れる

飲み物なんですけど、果実を食べている感覚になる様なタイプのワイン。

香りと味わいのギャップが結構すごい。

香りの延長の乾いた感じもあるのですけど

ふくらみのある味わいで、単体で飲んで完成すると言うか

大粒の葡萄を頬張っている様な感覚。

うまいー。

飲み進めていくとどんどん葡萄の風味が増してきます。

これはずっと飲んでしまう、、、

あーこれはうまい。

葡萄って食べ始めるとなかなか止まらないですよね、

その感覚で飲んでしまえる・・

2日目も様子見たいのでこの辺でやめとかないと。

追記:2日目。

果実味は落ち着いちゃったかな???と言う様な感じ。

と、思いきや

2口3口と飲み進めていくと後味にしっかり葡萄の味わいが弾ける。

忘れてました、昨日も最初は少し素っ気なかったw

旨味もしっかりで味わいはキャッチーでも芯のしっかりしたワインです。

噛めば噛むほど味が出るワインです!旨味の塊

 

ご質問はお気軽に

友だち追加

まで。

 

ご購入は下記URLもしくは、ページ上部の購入ボタンから

https://wineshoptai.official.ec/items/27064123

売り切れの際はご容赦ください。

 

 

 

※wineshoptai.comではブログ継続を支援して頂ける方を募集しています。

このブログが役に立った!面白かった!と思う方。よろしければ継続のご支援をお願いします。詳細はこちら⬇️